毒蝮隊長、空を飛ぶ その弐

旅行とクルーズが大好きです。

【1日目-6】大行列のチェックイン 2016-日本着セレブリティ・ミレニアム

で・・・・・・・・
どうすればいいわけ?

 

去年の地中海クルーズの時は、ターミナルについたらポーターさんがタクシーの運転手さんから荷物を受け取ってさっさと持って行っちゃったので、慌てて追いかけてチップを渡したんだけど…


ここのターミナルには、揃いのトレーナーを着たポーターさんらしき人たちがいるけど、誰一人動こうとしない
か弱そうな女の子もいるから、ポーターさんたちじゃないのかしら?

 

ポーターさん以外にもスタッフらしき人がいるんだけど、誰も何も言ってくれない。
バルセロナのクルーズターミナルのスタッフさんたちは親切すぎるくらいだったのに、ここは違うんですね。

 

車を降りた場所にプレハブみたいな建物があるんだけど、ここかな?
(大井ふ頭もこんな感じの建物でセキュリティチェックとかしてました)

 

その建物に入ろうとすると、やっとスタッフの方が「あっち、あっち」とポーターさんの方を指差した。
やっぱりあなたたちポーターさんよね。

 

スーツケースを2つ転がしながら、ポーターさんのところへ
(といっても10歩くらいしか歩いてないけど)

男性のポーターさんがアタクシたちの荷物を受け取ってる間も他のポーターさんたちは楽しそうにおしゃべり
あんたたちちゃんと働きなさいよ

 

ポーターさんがアタクシの部屋番号を中国語で読んでいたのがおもしろかったので、まねして言ってみたら、ちゃんと発音を教えてくれた(笑)
(この時に部屋番号を読み上げておいてよかったと後で感謝します)

 

バゲージタグケースに思いっきりマジックで印を入れられてしまいテンション↓
このバゲージタグケースはボイジャー・オブ・ザ・シーズの時に旅行会社からいただいたものなのですが、とっても便利で気に入ってたのに・・・
(2つあったはずなのですが、1つは行方不明)

来年も使う予定なので、マジック消さなきゃ

 

荷物を預け、またもやプレハブ小屋に入ろうとすると「違う、あっちあっち」
振り返ってみると、反対側に立派な建物がありました。

で、その建物に入ってみると…

 

キャー、なにこの行列!!!
ターミナル内は人でぎっしり
(大げさではなく本当にすごい人でした)

 

なんでこんなに混んでるの?
アタクシたちがターミナルに到着したのは、午後1時45分頃
チェックインはとっくに始まっているはずなのに、なんでこんなに人がいるの?

 

並んでいるのは欧米の方が多かったので、アタクシたちみたいに前泊なしの人たちで到着時間が同じ時間に重なっちゃったのかしら?


この行列に並ぶのヤダ

 

会場内を見回してると、「Concierge Class」のプラカードを持ったスタッフが!
そうだ!コンシェルジュクラスの乗客は優先チェックインできるんだった!
(スイートやアクアクラス、リピーター会員も優先チェックインできます)

 

プラカードのお姉さんに乗船券を見せると通路を空けて通してくれました。
通路を抜けるとすし詰め状態のターミナルがうそのように閑散としたチェックインカウンターがありました。

 

カウンターの前にはスタッフの方がいて、乗船券を見せてコンシェルジュクラスだと証明しないと通してくれません。
(カウンターまでたどりつく間の通路も2回くらいチェックがありました)

 

チェックインカウンターは、コンシェルジュクラス、アクアクラス、スイートの3つありました。
リピーター会員のランクがゼニスの人はたしかスイートと同じカウンター、その他のランクの方はどこのカウンターなのかわからず

 

ターミナルは大混雑なのですが、コンシェルジュクラウスのチェックインカウンターにはアタクシたちしかいなくて、スタッフの方たちも暇そうです。

 

事前にオンラインチェックインを済ませてあったので、手続きはスムーズ
カウンターのお姉さんもカタコトの日本語で対応してくれて、とても感じがよかった。

 

ロイヤルカリビアンのシーパスカードはそのまま渡されますが、セレブリティはホテルのカードキーと同じ感じのカードケースに入れて渡してくれます。


お部屋には、こんなシーパスカードを入れるケースもありましたが届いていたのは1つだけ

f:id:dokumamushi-taicho:20170614233851j:plain

 

お部屋のステータスのおかげでチェックインは待たずに済みましたが、ここからはこの大行列に並ばなきゃいけないのよね・・・

と思ったら、この先も優先レーンが用意されていました。


この優先レーンもチェックが厳しくて、途中4~5回シーパスカードのチェックがあり、優先レーン対象者以外を絶対に通さない鉄壁の守りでした(笑)
(乗客信用されてないなー)

 

優先レーンとはいえ、こちらもそこそこ混んでます。
去年は待ち時間なしでスムーズに乗れたので、これは予想外でアタクシもママちゃんもイライライライラ

保安検査がなぜか2回あり、これにもイライライライラ


結局、出国審査を終えたのは、午後2時40分頃
ターミナルに着いたのが、午後1時45分頃だったので、乗船までに約1時間かかりました。

 

お部屋がコンシェルジュクラス以上の人は保安検査と出国審査も別に用意されていたので、これだけでもお値段以上♪な感じでした。

f:id:dokumamushi-taicho:20170614234104j:plain