毒蝮隊長、空を飛ぶ その弐

旅行とクルーズが大好きです。

【2日目-4】リピーターズパーティ 2016-日本着セレブリティ・ミレニアム

船酔いで気持ち悪いのでお昼ご飯はまだ食べずに様子見

お部屋で横になっていたら、薬が効いてきたようでなんとか回復しました。


この後は酔い止めをかかさず飲むようにしていたので、苦しんだのはこの時だけ

これが初めてのクルーズだったら、もう船旅はこりごりって思ってたかも
アタクシは日常生活でもちょっとしたことで、気持ち悪くなるので薬が手放せません。

 

今回は、かなり揺れていたので大変な思いをしましたが、こんなアタクシでも去年の地中海クルーズでは酔い止めなしで過ごせたので、クルーズ=揺れるとか船酔いってわけではありません。
(冬の地中海は揺れるらしいですが、夏は穏やかでした。)

午後時からは、リピーターパーティがあります。
アタクシたちはリピーターではありませんが、乗船前にキャプテンズクラブに登録し『プレビューメンバー』になっておきました。

f:id:dokumamushi-taicho:20170621003717j:plain

 

プレビューメンバーは乗船ポイント0のリピーターでもなんでもないのですが、このリピーターパーティだけは参加していいようで、招待状が届いていたので参加します。

f:id:dokumamushi-taicho:20170621003740j:plain

 

会場のコスモスラウンジに行くエレベーターで日本人の方と遭遇
そんなに大きい船ではないので、あちこちで日本人の方とお会いします。

 

その方たちとおしゃべりしながら会場へ
「私たちセレブリティ初めてなんです♪」と言うと
「あら?初めてなのにどうしてリピーターズパーティーの日時と場所がわかったの?」

そうね、その疑問はごもっともです。
(ロイヤルカリビアンでプラチナ以上だったら、セレブリティでもリピーター扱いですが)

 

事前に登録したプレビューメンバーだからと説明し、会員ランクが印字されたシーパスカードと招待状を見せると
「あなたお部屋、コンシェルジュクラスじゃない。いいお部屋だから招待状きたんじゃないの?」

 

そんなやりとりをしてると、もう1組日本人グループがいらっしゃいました。
このグループの方とは前日にお知り合いになっていたようで、「あら?あなたたちも初めてなのに、どうしてここにいるの?」


この方たちも事前に会員登録してあったので、招待状が届いたそうです。

なので、お部屋のランクに関係なく乗船前にキャプテンズクラブに登録しておけば、リピーターズパーティーには参加できるようです。

 

ちなみのリピーターのお連れの方に「私も会員登録しようと思ったら、できなかった。日本で予約した人しかログインできないみたいだけど、どうやって登録したの?」と聞かれました。


日本語のHPにログインできるのは、日本語HPで予約した人のみです。
日本の旅行代理店を通して予約した場合も日本語HPにはログインできません。


そしてキャプテンズクラブの会員登録は日本語のHPではできませんので、英語版のHPでどうぞ。
(詳しくは日本語HPに載ってます)

 

入り口ではシニアオフィサーの方々がお出迎え

腹話術人形じゃなかった、クルーズディレクターのSteveもいます。
彼とは船内でしょっちゅうお会いしましたが、いつもニコニコしてて感じがいいです。

ゴールデングローブ賞の授賞式でメリル・ストリープさんが「いい人はみんなカナダ人ね」なんて冗談を言ってましたが、カナダ人のイメージってそんな感じなのかしら?


ステージの正面の中ほどのテーブルに着席。

赤ワインが入ったグラスをトレーに沢山のせたスタッフがやってきました。


具合がよくなったとはいえ、今日はお酒を飲まないほうがいいかなと思い「ソフトドリンクは?」と聞いたら「ない!」とのこと・・・
アルコールのみですか・・・

 

というわけで赤ワインを

f:id:dokumamushi-taicho:20170621004126j:plain

 

遠くにおつまみを持ったスタッフがいます。
ロイヤルカリビアンのリピーターズパーティーは飲み物だけですが、セレブリティはおつまみも出るのね。

 

おつまみは、はじから配っているので、中々アタクシたちのテーブルにはきません。

リピーターズパーティが始まるころにやっとおつまみを持ったスタッフが来てくれました♪


「全種類ちょうだい♪」と言ったら「一つずつなら」と持っていた全種類置いていってくれました。

f:id:dokumamushi-taicho:20170621004225j:plain

 

別のおつまみをもったスタッフがやってきたので、またまた「全種類ちょうだい」とお願いしたら、今度は2つずつ置いていてくれました。
(さっきのスタッフさんは、おつまみの残りが少なかったので一つずつしか置いていってくれませんでしたが、このスタッフさんは沢山持っていたので1人1つずつ置いていってくれました。)

f:id:dokumamushi-taicho:20170621004303j:plain

 

次はデザート
こちらも全種類1つずつ置いていってくれました。

f:id:dokumamushi-taicho:20170621004336j:plain

f:id:dokumamushi-taicho:20170621004413j:plain

 

テーブルの上には、リピーターパーティ中に無料で注文できるドリンクリストが置いてありました。


・・・ソフトドリンクあるじゃん
(たぶんさっきのスタッフさんは、自分がもってるトレーにはソフトドリンクはないって意味だったんだろうな)

 

さっそくBottle Waterを注文。

出てきたのは・・・

f:id:dokumamushi-taicho:20170621004457j:plain

Budweiser(笑)

最近この手の失敗なかったんだけどな・・・(笑)


アタクシの発音に問題があったと思うのですが、持ってきたスタッフさんのヒアリング力もイマイチっぽい
他のテーブルでもオーダーミスがあったようで揉めてたもん

 

ビール返したら無駄になっちゃうよね。。。
と、頑張って飲んでいる最中にママちゃんのところにグラスワインを持ったスタッフが「おかわりいる?」

 

んで何故かママちゃんがおかわりをもらっている。。。
ママちゃんはあまりお酒が強くないし、昼間っからそんなに飲まないはず。

 

とっさにうなずいてしまっただけで、飲みたいわけでなはかったそうなので責任もってアタクシが飲みます!
午前中は船酔いで死にそうだったのに、お酒を3杯も飲めるようになるなんて薬の威力は恐ろしい。

 

もう一度、Bottle Waterを注文。

中々通じずに苦労しましたが、無事お水GET!

f:id:dokumamushi-taicho:20170621004706j:plain

 

あ、そんなこんなで食べたり飲んだりしている間にリピーターズパーティは終了です。

ロイヤルカリビアンと同じ感じで船長の挨拶やクルーズポイントの多いからの表彰などがありました。

f:id:dokumamushi-taicho:20170621004823j:plain