毒蝮隊長、空を飛ぶ その弐

旅行とクルーズが大好きです。

【ちょっと脱線-07】ルーフトップテラス 2016-日本着セレブリティ・ミレニアム

ルーフトップテラスは改装後にできた施設。

f:id:dokumamushi-taicho:20170807023240j:plain

 

階段の横にはエレベーターもあるので、車いすの方も上に上がれます。

f:id:dokumamushi-taicho:20170807023247j:plain


スクリーンがあり、夜は映画を見ながら食事が楽しめるスペシャリティレストランに変身します。

f:id:dokumamushi-taicho:20170807023313j:plain

f:id:dokumamushi-taicho:20170807023304j:plain

f:id:dokumamushi-taicho:20170807023256j:plain


今回のクルーズは10月で北海道に向かうコースということもあり、気温が低かったのでレストラン利用者がいたのかは不明。

 

風よけなどもないので、風が強いときはちょっと怖いです。


小樽寄港中に船内散策で1人でここに来ましたが強風にあおられ、海に落ちるんじゃないかと恐怖を感じました。
1人でいる時に落ちたら誰も助けてくれないので、壁づたいに必死になって降りました。

 

スペシャリティレストランとして利用されたのは、1晩だけ
屋外の場所だというのに、開催された日は5日目の小樽の時


いやいやいや、寒いよ死ぬって

 

小樽に寄港した日は昼間もとっても寒くて、港にいたお土産売りのお姉さんたちも大変そうでした。
夜になると更に気温が下がったので、外で食事なんて楽しめません。

 

私たちも乗船前はこのスペシャリティレストランを利用しようかと思ってましたが、小樽寄港前日に「明日やるよー」とお知らせが入ったのを見てビックリ


完全に秋の北海道の夜の気温をなめてますね。

 

出されるお料理も上演される映画のテーマに沿ったものなので、ブロガー的にはここは是非紹介せねば!と思っていたのですが・・・

 

上演された映画は、『マダム・マロリーと魔法のスパイス The Hundred-Foot Journey』

f:id:dokumamushi-taicho:20170807025434p:plain

極寒の中、参加した人はいたのかなー?
(冷やかしで様子を見に行こうかと思いましたが、あまりの寒さにそんな気にもなれず)